あい☆らぶ

自分の性の魅力を再発見。セックスレス、性交痛、妊活で壁。自分が幸せであることを解放して大胆に!

体臭の原因と改善方法

においの原因 体臭の原因

体臭の原因|誰もがにおいを放っている

2016/06/24

体臭と一口に言ってもいくつもの部位によってにおいの原因は変わってきます。

体臭は身体から出る嫌なにおいです。
・ワキガ
・口臭
・足のにおい
・汗のにおい
・デリケートゾーンのにおい

などがあげられます。

体臭発生のメカニズム

また体臭は発生する部位によってにおいの原因である分泌物が違うので感じるにおい自体にも違いがあります。
体臭は遺伝子(HLA)に関係しているといる研究結果も出ています。
自分とHLA遺伝子の型が違う異性に魅力を感じるという結果もあります。

一般に言われている異性を惹きつけるフェロモンもHLA遺伝子が関係しているといわれています。
極端な言い方をすれば、体臭を心地よいと感じる相手は遺伝子レベルで相性が良いのかもしれません。

皮脂腺、アクアポリン腺、エクリン腺の三種類の汗腺から分泌される分泌物で雑菌が繁殖したり、酸化することによって体臭は発生します。
汗腺の種類によって、分泌物が違うため、感じられるにおいも違ってきます。

皮脂腺が原因の体臭

皮脂腺からでる皮脂は、肌を守る働きもあります。
分泌物に含まれる皮脂酸という酸が酸化することで、嫌なにおいを発します。

過剰分泌にならないように、生活習慣や体質を自分でコントロールすることで皮脂腺が原因になる過酸化脂質の体臭は抑えることが可能です。

エクリン腺が原因の体臭

エクリン線から出る汗は、ほぼ水分で、無臭です。
気温の上昇で出る汗、ストレスを感じるときに出る冷や汗などはこのエクリン腺から分泌されています。

出た直後は無臭のため、放っておかずにタオルなどですぐに拭き取れば嫌なにおいにはなりません。
汗を放置することで雑菌が繁殖して強いにおいを発するようになります。

汗をかいたらふき取る習慣を持てば、エクリン腺が原因の体臭は抑えることが可能です。

アポクリン腺が原因の体臭

ワキガの原因になる分泌物はアクアポリン腺から出ています。
アクアポリン腺から出た汗が皮脂腺から出た脂肪酸と混じり合うことで雑菌が猛烈に繁殖します。
その雑菌がワキガのような強烈なにおいの原因となっています。

ワキガがあるひとはわき毛も発達している傾向にあります。わき毛があることで高温多湿の状態が維持されて、さらに雑菌が繁殖します。

アクアポリン腺からの分泌物の量は遺伝の要素が大きいとも言われており、自ら分泌量をコントロールすることは難しいのが現状です。

デリケートゾーンの臭い

 

デリケートゾーンのにおいは女性特有の悩みです。
そもそもデリケートゾーンから出るおりものなどの分泌物は「甘酸っぱい」においです。女性は誰もが甘酸っぱいにおいがするのは普通のことなので、気にしすぎる必要はありません。

デリケートゾーンのにおいがきつくなる原因は雑菌が繁殖です。こまめのおりもとシートを変えるなどすると、雑菌繁殖が抑えられます。
突然、においがきつくなったように感じたら、病気の可能性が潜んでいますので婦人科を受診しましょう。

-においの原因, 体臭の原因
-, , , ,

関連記事